保護者の皆様へ

越生自動車大学校の学び

”触れる”ことで覚える。だから忘れない。
繰り返すことで経験となり”技術”になる。

近年、技術の進歩が目まぐるしい自動車業界において、技術力を持った人材の需要は高まっており、将来もこれが続く傾向にあると言われています。
だからこそ、越生自動車大学校では、建学の精神である「行うことによって学ぶ」に基づき、即戦力となりうる人材育成を使命とし、「少人数グループ制」を取り入れた「実践・実習」に重点を置いたカリキュラムを展開しています。

実習授業の「量」と「密度」に重点をおいたカリキュラム

”触れる”ことで覚える。だから忘れない。
繰り返すことで経験となり”技術”になる。


近年、技術の進歩がめまぐるしい自動車業界において、技術力を持った人材の需要は高まっており、将来もこれが続く傾向にあると言われています。だからこそ本校では、建学の精神である「行うことによって学ぶ」に基づき、即戦力となりうる人材育成を使命とし、「少人数グループ制」を取り入れた「実践・実習」に重点を置いたカリキュラムを展開しています。

3人で1台の少人数グループ制。
だから車に触れる時間が多い。

実習において3人に1台の実習車を配置することで、車に触れる時間割を増やすことはもちろん、3人で1台の車を責任をもって整備するという高い意識を持ってもらうため、取り入れています。

毎日、4時間の実習。
だから確実に技術が身につく。

一段一段、確実にステップアップできるように、毎日4時間以上、週20時間以上の実習授業を設けています。その中で新たな技術の習得とその復習を繰り返し行います。

一人一人に行き届いたサポートや指導で高い就職率を実現

一人一人に行き届いたサポートや指導を心がけているので安定した就職を得ることができます。
自動車整備科においては、自動車整備工場関連以外の就職指導は行っておりません。
大規模校では整備士免許を取得してるのに整備士になれない・・そんな学生が増えております。
本校では今までの実績から地元の各ディーラー及び中小整備工場からの求人だけで全学生の就職をまかなえます。
情報システム工学科の就職は多岐にわたっております。機械設計・施工からコンピュータプログラム関連まで工業分野で幅広く対応することができます。最近は,近隣の求人数が都内からの求人数を超えたようです。

自動車整備科・一級自動車整備科の進路


自動車業界を中心に、本校の自動車整備科は高い評価と期待をいただき、毎年多くの求人票を企業様よりいただいております。
これは、卒業した先輩達の頑張りの結果だと思いますが、それだけ本校の卒業生が自動車技術のプロフェッショナルとして、即戦力を身につけて巣立っていったということにもなり、多少の自負も感じています。時々、卒業生が遊びに来てくれますが、「今度班長になったよ。」とか「会社の代表として技術コンクールに出させてもらった。」などと、頼もしい話を聞かせてくれます。
私たち教師陣は、技術教育を通じて、同時に企業人・社会人としてのマナーや、姿勢をも身につけてもらいたいと考えています。
自身の前向きな気持ちと、根気をプラスした時に、見える将来社会は幅広く広がっています。本校には各分野からなる企業後援会もあり、学生達の選択肢は無限に開かれています。

過去5年間の就職実績
高い就職率の秘訣は、実際の就職シーンを想定した実績的カリキュラムはもちろん、個人への直接的な就職指導が大きな要因と言えます。単に、各企業から送られてくる求人票を公開するだけでなく、入学当初から学生一人ひとりの意識調査から、各自の取り巻く環境まで考慮した、個人指導を行なっています。
そのため、各企業からの反応も抜群で、卒業生への高い信頼も本校の強みです。

情報システム科の進路


近年の就職戦線は、大変厳しい状況にあることは周知のことです。しかし、幸いにも各企業様から本校にいただく求人数は、私たちスタッフも驚くほど充実しています。
そのような中、学生たちは毎年数社の中から就職先を選ぶことが可能で、大変恵まれた環境にあることを実感しています。このことは、本学科の卒業生がそれぞれの職場で活躍し、各企業様に高く評価されている証であり、コンピュータ分野のジェネラリストを養成するという本学科の教育方針が高く社会に評価されているからであると自負しています。
今日の日本企業において活躍するために最も大切なのは、「ビジネスマナー(コミュニケーション能力)」であると我々は考えています。どのような職種に就くとしても”専門能力+ビジネスマナー”が求められるのです。
本学科では、コンピュータのソフト・ハード・機械工学までもトータルにサポート可能な専門能力と、ビジネスマナー、専門資格を併せ持った人材(即戦力)の育成に重点を置いています。
2年間の学園生活で、楽しく学びながら「人間性あふれる人材」として、自身の未来を切り拓くために頑張ってほしい。
私たちスタッフは、君たちの大いなる可能性を秘めた明るい未来へ、精一杯のBack Upを約束します。

過去10年間の就職実績と求人職種実績

充実した奨学金制度・教育ローン

【各奨学金や教育ローンをクリックすると、詳細説明へリンクします】

●企業後援会奨学金(本校独自)

本校企業後援会では、成績優良者の中で出席状況・素行などを考慮し、
奨学金を給付しています。

【ご利用いただける方】本校在学生のうち、各学年で若干名
【申し込み】学校の推薦により企業後援会に申し込みます。
【給付金額】100,000円
【返済方法】返済する必要はございません。

●同窓会奨学生(本校独自)

本校同窓会では、人物優秀者で経済的理由がある場合、奨学金
を貸与致します。

【ご利用いただける方】本校在学生のうち、各学年で若干名
【申し込み】学校の推薦により同窓会に申し込みます。
【給付金額】100,000円(昨年実績) ※年度によって若干異なります。
【金利】なし
【返済方法】卒業後3年以内に3/4を返済していただきます。
【保 証】連帯保証人による保証

●日本学生支援機構

●日本政策金融公庫教育ローン

●新聞奨学会奨学金

●各種民間ローン(本校独自提携会社)

★ジャックス
★セディナ
★オリエント・コーポレーション

(注)各金融機関によって条件等が変わります。
ご自身にあった金融機関やローンを選択することが出来ます。

学校の特徴をご紹介
お問い合わせ・資料請求はこちらから
オープンキャンパスのお申込み